浮気問題は早く解決したいけど・・・

浮気調査の料金が不安・・・

調査後どうしたら良いかも・・・

料金

大丈夫です!

料金は明確!どんな調査でも

1日/28,000円

ほとんどの調査は3日以内に解決につながっています!

ご相談・お問い合わせ

無料でご相談をお受けしています
先ずはお気軽にご相談ください

格安料金を選ぶ理由

気調査は高額

浮気調査の料金が高額であることはみなさんご存じかと思います。

浮気調査を依頼するのは、「妻や夫の浮気を立証したい」という目的もありますが、最も重要なことは「離婚裁判へまで発展した場合でも確実に勝てる証拠を得るため」です。

確実な証拠を入手した場合、離婚を優位に進めることができるだけではありません。浮気相手に対する慰謝料請求もスムーズに進めることが可能となります。

浮気調査費 調査期間3日間(平均的な証拠収集に必要な日数)
平均的な価格 20万円~45万円
高額な調査料 50万円~100万円以上

護士費用が必要となる場合も

浮気が原因の離婚は、夫妻間の話し合いや、浮気相手への慰謝料請求が必ずしもスムーズに進むとは限りません。

離婚も「協議離婚」で決着するといいですが、「離婚調停」「離婚裁判」へと発展する可能性もあります。

離婚裁判にまで発展すると弁護士に依頼することがほとんどです。そうなれば弁護士費用が発生します(協議離婚・離婚調停は自身でも可能です)。

離婚の種類 弁護士費用の相場
協議離婚 ~30万円
離婚調停 40万円~70万円
離婚裁判 70万円~110万円

慰謝料は夫・妻と浮気相手の双方に請求することができます。

しかし、慰謝料の中から調査料・裁判費用・弁護士費用を捻出しようと考えると、慰謝料の相場が30万円~300万円であるため調査料・弁護士費用は抑える必要があります。

浮気調査費は最初に発生する費用です。最初に高額な調査料を支払ってしまうことで最終的に慰謝料で入ってくる金額を上回り「赤字」という本末転倒な結果になりかねません

弁護士費用は相場にそれほど違いがないため、「調査料金」は調査会社を選ぶ最も重要なポイントのひとつということです。

婚後の生活費も

浮気・不倫問題の解決は、長い目で見ることも重要です。

  • これからの生活費
  • 離婚裁判や慰謝料請求裁判の可能性
  • 養育費・子育て費用

などなど・・・

浮気調査は「浮気の証拠を掴む」という目的のみに焦点が当てられがちで、「浮気調査料」に関して冷静な判断ができない場合が多々あります。

浮気調査は、離婚・慰謝料・関係の修復・・・ どの場合にも重要です。

しかし、浮気調査は最初に発生する費用であり、再スタートのためです

調査後に発生する費用を想定すると、調査料は調査会社を選ぶ重要なポイントです。

冷静な判断が難しい状況だからこそ、安心の料金で

 

料金

大丈夫です!

料金は明確!どんな調査でも

1日/28,000円

ほとんどの調査は3日以内に解決につながっています!

ご相談・お問い合わせ

無料でご相談をお受けしています
ぜひお気軽にご相談ください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする